院内ツアー

診療時間
9:30 ~ 13:00 / /
14:30 ~ 19:00 / /
  • ○ 14:00~18:00 ▲ 14:00~17:00
キービジュアル

受付

診療室

CT(三次元立体画像撮影装置)

従来の二次元レントゲンでは捉えられなかった、立体的な顎の構造や神経の位置、病巣部位などを映し出すことができる装置です。
診断の精度向上によって、より安全な治療を提供することが可能になりました。インプラントや根管治療、親知らず抜歯など、治療に幅広く利用しています。

ルーペ

歯科専用高倍率ルーペも利用しています。
治療の精度が向上し、再発させない治療、長持ちする治療などを可能にします。

セレック

従来の治療法ではセラミックの被せ物を作る際、数週間以上かかっていましたが、セレックシステムにより大幅に治療期間を短縮できるようになりました。

クラスBオートクレーブ

ヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアする「LISA」を導入しています。
滅菌前と滅菌後の乾燥時にチャンバー内を真空状態とすることにより、通常のオートクレーブでは滅菌困難な中空のものや多孔性のものを安全、確実に滅菌します。

ポセイドン (電解中性機能水システム)

患者様がうがいをする時や歯を削る時など、歯科治療では大量の水を使用します。
ほとんどの歯科医院では一般家庭と同じ水道水を使用しています。
しかしそのような場合、水の中で細菌が大量に繁殖している可能性が高いです。
健康な方であれば特に問題ないかもしれませんが、免疫力が弱っている方や、小さなお子さん、お年寄りの方の場合は感染症を引き起こすこともあります。
そのため当院では歯科ユニットウォーターライン除菌装置『ポセイドン』を設置し、細菌が増殖しないシステムを構築しています。
ポセイドンが残留塩素濃度をコントロールすることで、院内の水を清浄化し、常に清潔な水を提供しています。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

WEB予約
電話番号

駅前 〒206-0011
東京都多摩市関戸1-1-5
ザ・スクエアショッピングセンター2階

このページの先頭に戻る